ホロスコープ曼陀羅®「つくりてラボ・よしのちほ」

 
  よしのちほ ホロスコープ曼陀羅  
  トップページプロフィール作品についてギャラリー357数秘カードマンダラエンディングノート  
 

ホロスコープ曼陀羅® つくりてラボ・よしのちほ TOP プロフィール

 
 

糸かけアート 出張ワークショップ

Facebook

トップページ

プロフィール

作品について

ギャラリー

357数秘カード

マンダラエンディングノート

blog

creema

よしのちほ プロフィール

  • つくりてラボ・よしのちほ

  • 『つくること』が好きで『つくる人』が大好き。

    出版業界でOLをしながらショートストーリーをツイッターで多数発表したのをきっかけに、2010年に豆本作家となる。

    二足の草鞋生活のつもりが多忙になり、現在では会社を辞めたものの豆本作家・糸かけアート作家・357数秘カード認定講師などなど、二足どころではない草鞋を履いている。

    エゾリスが好きで、ワークショップや鑑定をしていてもなぜか最後はリスの話になってしまう。リスにまつわるものをメニューに入れたいあまりに『未来のあなたになりきリス』というインタビュー形式のセッションも考案。

    オリジナルのものをつくりだすのが得意で、代表作は2016年発表したホロスコープ曼陀羅®で商標登録ずみ。

  • 【糸かけアート(糸かけ曼陀羅)】

  • 2013年に糸かけ曼陀羅と出会う。

    作り続けながら、30センチ、20センチ、10センチとだんだんサイズを小さくしていき、やがてさまざまな形状や素材を用いて独自の世界観を表現するようになる。

    2016年1月オリジナルデザインの「ひふみ」を発表。

    その後「ホロスコープ曼陀羅®」「陰陽曼陀羅」「氷の花」など多数のオリジナルを生み出す。

    また、糸かけアートの試作を紙で作ったのをキッカケに、幾何学模様の紙刺繍作品も多数生み出している。

    日本各地でワークショップを開催。
    受講者は600人を超える。(2020年時点)

  • 【 豆本 】

  • 出版業界でOLをしながら書きためたショートストーリーで、2010年より豆本をつくり始める。

    豆本作家の田中栞氏から手ほどきを受け、その後、製本工房リーブル、そののちルリユール工房で製本を学ぶ。

    2010年夏頃よりイベントで展示販売およびワークショップを開催。

    日本豆本協会スタッフとしてオリジナル会員証をデザイン。2015年まで製作を担当。

  • 【357数秘カード】

  • 2017年、数秘術師の珊瑚なな氏と出会い、数の世界を複数のイラストで様々な角度から表現した357数秘カードの奥深さに触れる。

    もっと使いこなしたい、もっとたくさんの人と楽しさと深さをわかちあいたい、と受講と勉強を重ね、2018年6月、357数秘カード認定講師第一号になる。

    2020年より、カードを引いて書いた物語「おみくじ絵本」の企画に参加。

  • 【マンダラエンディングノート】

  • マンダラエンディングノート との出会いは2016年。

    「マンダラ」という名前が気になり、生まれて初めてエンディングノートを書く。

    質問から無理なく答えが引き出せる仕組みに感銘を受け、同年、ファシリテーター養成講座を受講。

    終活としてだけでなく、自分の過去・現在・未来を見つめるツールとして広めていきたいと活動中。

  • 【イベント出展】

  • 渋谷パルコ・ロゴスギャラリー、渋谷ギャラリー・セル、長崎ハウステンボス、熊本島田美術館、池袋東武百貨店日本の職人展、原宿デザインフェスタギャラリー、大阪ギャラリーびー玉、岡山テトラヘドロン、二子玉川シェール、神保町東京堂書店、東中野東京堂書店、日本ホビーショー、学芸大学流浪堂、おとな女子文化祭、豆本カーニバル、豆本フェスティバル、渋谷月箱、Love&Light仙南、Love&Light山形、キラキラHAPPYフェスタ等 多数

  • 【単発ワークショップ】

  • 港区高輪図書館、渋谷パルコ・ロゴスギャラリー、三省堂書店本店、横浜開港記念会館、名古屋わたぼうし、他、札幌、山形、仙台、長野、埼玉、東京、神奈川、三重、大阪等 多数

  • 【販売】

  • 実店舗『神保町いちのいち』神保町店、グランスタ丸の内店、名古屋店

  • ネットショップ『Creema』(豆本、糸かけ)

  • 【書籍】

  • 『3.11 心に残る140字の物語』(学研プラス刊)※ショートストーリー掲載

  • 『プロが教える上達レッスン 豆本の教室』 (スタジオタッククリエイティブ刊)

 
  • 【ラジオ】

  • ニッポン放送『ごごぱん!』作品紹介

  • ラジオNIKKEI第2放送『Sweet Nine Station!』作品紹介およびインタビュー

  • 【テレビ】

  • はなまるマーケット

  • NHK天気予報コーナー

  • 【雑誌】

  • 週刊朝日

  • 【新聞】

  • 京都新聞

ページ上に戻る

ホロスコープ曼陀羅®「つくりてラボとは」

子供の頃から好奇心が強くて、さまざまなことをやってきました。

体験しただけのもの、資格をとったもの、とってはみたけれど続けなかったもの、ずっと続けているもの。

2015年にオトナの喘息デビューとなってしまい、休養しながら今までのことを振り返りました。

ショートストーリー書き、豆本、ibマッピング、糸かけ曼陀羅、レイキ、ことだま鑑定、発酵料理、光の言葉セラピー、自分史、パステル、他にもあれやこれや。

そのすべてに共通していることがあるのに気づきました。

人が苦手で、人づきあいを避けて黙々と作業するのが好きだとずっと思っていたけれど、その先には、いつも『それを届けたい誰か』がいました。

いつだって誰かを喜ばせたくて、笑って欲しくて、楽になったと感じて欲しくて、だからいろんなことを学んでいたんです。

心、身体、スピリチュアル、どの方面からもアプローチできるように。

そして、その人が今まで何をつくってきたのか、これから、どんなものを、どんな人生をつくって行くのかを関わりながら見ていたい。

『作る』『造る』『創る』・・・。

みんな、つくりて。

そんな気持ちをこめた名前が『つくりてラボ』です。

ページ上に戻る

つくりてラボ・よしのちほ「お問い合わせ」

各種お申し込み、またご不明な点などはお気軽にご連絡ください。

ページ上に戻る

 
 

 つくりてラボ・よしのちほ TOP

プロフィール  作品について  ギャラリー

357数秘カード  マンダラエンディングノート

 

ホロスコープ曼陀羅®
「つくりてラボ・よしのちほ」

©つくりてラボ・よしのちほ. All rights reserved.